営業職特化型
人材紹介エイプエージェント

採用担当者の方はこちら

hape Agent[ 登録フォーム ]

Success manual転職成功ガイド

職務経歴書

●年●月●日 現在
氏名 ●● ●●

職務要約

〇社目の通信インフラ企業で約〇年にわたり、主にエンターテイメント事業/インターネット事業向けにサービス/社内インフラシステムに伴う自社のインターネット接続サービスやクラウド/セキュリティサービス、顧客要望のインテグレーション提案を行ってきました。直販による新規・既存顧客への営業が主で、約〇〇社近く担当しておりました。

 

〇社目のIT企業では〇ヶ月にわたり、公的支援制度の活用提案を中小企業の経営者様へ行っておりました。他にも自社開発の助成金自動診断システムのOEM提案を行っておりました。

職務経歴

〇〇〇〇年〇〇月~〇〇〇〇年〇〇月 株式会社〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

事業内容:インターネット接続サービス、WANサービスおよびネットワーク関連サービスの提供、ネットワーク・システムの構築・運用保守、通信機器の開発及び販売

資本金:〇〇,〇〇〇百万円 売上高:〇,〇〇〇億円(〇〇〇〇年) 従業員数:連結 〇,〇〇〇名、単体 〇,〇〇〇名 東証〇部上場

期間 職務内容
〇〇〇〇年
〇〇月



〇〇〇〇年
〇〇月

〇〇本社〇〇〇〇〇〇〇〇〇事業部第一営業部営業〇課

 

主に新規、既存のエンターテイメント事業/インターネット事業者に対して自社のインターネット接続/モバイル/クラウド/セキュリティサービスや他社製品のサービス/HW、運用保守やネットワーク構築などの提案営業

【営業スタイル】既存営業

【担当商品】自社サービス、Cisco/FortiGateなどのHW、エンジニア工数

【担当エリア】〇〇、〇〇〇

【実績】〇〇〇〇年:年間売上 約〇〇億円 達成率〇〇〇%

〇〇〇〇年:年間売上 約〇億円(年度の途中退職)

【主な導入実績】

・某携帯キャリアに対して新規サービス向けに自社インターネット接続サービスを受注

・某エンタメ企業に対して物販店舗の社内ネットワーク環境/店舗設置機器のリプレイスを受注

【個人的営業戦略】

・既存顧客がメインとなるため、先方担当者とのコミュニケーションに注力し既存販売領域の維持だけでなく新規販売領域の拡大を実現。

・顕在課題の対応だけでなく、顕在課題からの派生や対話から潜在課題の発掘を心掛けることに注力。

・先方の担当者変更や予算感などを想定しHW製品のベンダーロックを行わない提案を実施。

・お客様のエンジニアだけでなく自社内のエンジニアとも円滑なコミュニケーションを行うため、ITに関する理解や知識を深めることに注力。

 

課長以下メンバー〇〇名

〇〇〇〇年〇〇月~〇〇〇〇年〇〇月 株式会社〇〇〇〇〇〇

事業内容:インターネットサービスの販売/開発、メール・Webマーケティング等の企画制作受託サービス

資本金:〇億〇,〇〇〇万円 売上高:〇〇.〇億円(〇〇〇〇年) 従業員数:約〇〇〇名 マザーズ上場

期間 職務内容
〇〇〇〇年
〇〇月



〇〇〇〇年
〇〇月

〇〇〇〇グループ 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇局

 

主に中小企業の経営者向けに公的支援制度(〇〇〇〇省の労務人事関連の助成金)の活用提案営業

 

【営業スタイル】新規開拓営業

【担当商品】助成金活用支援サービス、助成金自動診断システム

【担当エリア】全国(Web商談)

【実績】〇〇〇〇年:売上 約〇〇〇万円(年度の途中退職)

【主な導入実績】

・某医療用品販売企業に対して助成金自動診断システムの導入

 

【個人的営業戦略】

・コンサルタントと称して商談を行なっているため、助成金に関する知識取得に励み、お客様の不安感を払拭することに注力。

 

・自身でテレアポを実施し、別のテレアポ専任部隊が取得するアポよりも有効商談数の増加を実施

 

役員以下メンバー〇〇名

活かせる経験・知識・技術
  • 顧客ニーズのヒアリングから、掘り下げ、提案までのプラン作成、競合との比較や懸念事項の払拭、顧客のアフターフォローまでできます。
  • 自社都合の提案や顕在化した課題への対応だけでなく、お客様の将来像までを想定した提案を行います。
  • 顧客を頻繁に訪問し、ニーズに迅速に対応することで顧客の信頼を獲得しました。
資格・語学力
  • 普通自動車免許(〇〇〇〇年〇〇月)
  • ITパスポート(〇〇〇〇年〇月)
自己PR
  1. お客様の表面上だけの課題だけではなく、詳細なニーズを抽出し提案することで、その後も継続して受注を頂ける信頼関係構築を行っています。
  2. 未経験のジャンルでも積極的に知識習得を行い、お客様の信頼度向上に向けた動きを行います。
  3. 仕入れにおいて他社製品との比較や製品の原価計算、発生する費用に対する根拠の説明を聞いた上で、適正な価格かどうかを必ず確認し必要であれば価格交渉を行い、営業利益の確保を行います。

この職務経歴書の
テンプレートをダウンロードする

一つ前のページに戻る