営業職特化型
人材紹介エイプエージェント

採用担当者の方はこちら

hape Agent[ 登録フォーム ]

Success manual転職成功ガイド

職務経歴書

●年●月●日 現在
氏名 ●● ●●

職務要約

〇〇〇〇大学を卒業後、〇〇〇〇〇株式会社に入社いたしました。入社当初は〇〇配属、〇年目からは〇〇配属となり、水回り商品を中心に建具や給湯器などの提案営業をしていました。

職務経歴

〇〇〇〇年〇月~現在  〇〇〇〇〇株式会社

事業内容: 住宅設備機器の販売など

正社員として勤務

期間 職務内容
〇〇〇〇年〇月

現在 

〇〇〇〇年:配送業務を主として商品知識、客先、業界理解を深める

〇〇〇〇年~:営業として外勤業務に従事

【営業スタイル】  ルート営業

【担当地域】    〇〇〇エリア

【営業スタイル】 既存:〇割/新規:〇割

【取引顧客】    〇〇社

【取扱商品】    水回り商品を中心に建具や給湯器など

【実績】

〇〇〇〇年度 売上目標:〇〇〇〇万円/売上実績:〇〇〇〇万円(達成率:〇〇〇%)

〇〇〇〇年度 売上目標:〇億円/売上実績:〇億円(達成率:〇〇〇%)

〇〇〇〇年度 売上目標:〇億〇〇〇〇万円/売上実績:〇億〇〇〇〇万円(達成率:〇〇〇.〇%)

資格

普通自動車免許第一種 取得(〇〇〇〇年〇月)

自己PR

【顧客管理力】

営業として働く時間が増えるにつれ担当する顧客や目標予算も大きくなり、闇雲に働くだけでは仕事を回しきれなくなっていきました。そこで顧客や仕事内容が至急か否かによって優先順位を設け、その順位をもとにスケジュールを組むことによって円滑にこなすように努めてきました。この経験が私の顧客管理力の基礎となり今の仕事以外でも活かすことのできる能力の一つになっていると考えています。

 

【関係構築力】

営業をはじめて間もない頃、一度も売上が上がっていない休眠顧客がいました。私はその顧客の店に足繁く通いその都度名刺を渡して自分のことを覚えてもらえるように行動しました。目に見える進展もなく何十枚も名刺を消費した頃、あるきっかけで社長と会う機会をいただきそこからは驚くほど順調に良好な関係を構築し現在では私の主要顧客となりました。この経験から私は地道に少しずつ重ねることの大切さと誠意を持って接することによって関係は築けることを学び、自分の最大の武器にすることができたと考えています。

この職務経歴書の
テンプレートをダウンロードする

一つ前のページに戻る